2017年03月22日

3月26日の授業は

お彼岸が過ぎ、ようやく春らしくなってきて、
ソメイヨシノの開花ニュースも聞こえ始めました。

今月、3月26日の京都烏丸教室は、最後の四君子「菊」です。

菊はもともと大陸から伝わった花で、日本では奈良時代に定着したそうです。
邪なものを祓う聖なる力を秘めていると信じられてきたので、日本では神・仏事に用いられ、我々にも欠かせない存在となりました。

菊はたくさんの品種がありますが、カリキュラムでは2種類の菊を前半と後半で学びます。

kiku.jpg


お部屋は通常の地下<会議室11>です。


タグ:水墨画教室