2015年07月06日

水墨画ワークショップ「滝」報告


7月5日のMASUI×GACCOH水墨画ワークショップは「滝」でした。

前日まで雨の予報だったお天気も、午後から回復して久しぶりに晴れ間もあり
出町柳の鴨川では、鴨の親子が気持良さそうに泳ぐ姿も見れました。

demachi_kamo.jpg


今回のメインテーマは『岩石』の練習です。
流れ落ちる滝の両端の岩石を描くことで、余白部分の水流を表現します。
岩のゴツゴツ、ザラザラ、尖った感じをだすために「渇筆」の練習をしていただきました。

GACCOH_taki2.jpg

カスレ(渇筆)や筆の動かし方に慣れて来た所で、思い切り抽象化した滝を短冊に。
こっち側とあっち側をそれぞれひと筆で描きます。

「唯一の親孝行なのよ」と、お母様にいつも絵はがきを贈られているという女性の方、
素敵です!是非、短冊や色紙にも描いてお贈りして欲しいと思います。

GACCOH_taki.jpg


この日は終了後も参加者の皆様で、水墨画との関わりや思いを意見交換され
大変熱いワークショップでした。

さて次回は8月2日(日)、京の夏の風物詩ということで『妖怪』です。
妖怪の姿を借りて、鉤勒法、渇筆(割筆)、三墨法、筋目画きなど、たくさんの技法を学びます。
大変充実した内容になると思いますので、是非ご参加ください。




posted by MASUI at 15:07| Comment(0) | GACCOHワークショップ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。