2016年08月21日

若冲の「烏賊」に挑戦しました。

2016年若冲生誕300年企画、MASUI×GACCOH水墨画ワークショップ第5弾は「若冲の烏賊」でした。

ikaws1.jpg

お手本にした若冲の「烏賊図」は、とてもシンプルで短時間で完成できる画題だったこと
そして、今月8月は夏休み中ということで、これまでで最年少のかわいいお客様が来てくださいました。

ikaws5.jpg

5歳の彼女はとても「吸盤」にご執心だったみたいです。(笑)
お手本などには目もくれず、ご自分の路線を貫き楽しそうに描かれる姿はさすがです。

ikaws2.jpg

ikaws3.jpg

本日は、「三墨法」と「筋目画き」がメインの技法でしたが、皆さん紋甲イカとスルメイカはあっという間に仕上げられたので、後半で三墨法を使った竹の竿、葉、朝顔なども練習しました。

ikaws4.jpg

この日の京都は37度近くまで気温が上がるという猛暑の日曜日。
バルセロナから京都入りされているお客様が2組参加されるという偶然もあり、
通訳の方や見学の方も合わせて賑やかなワークショップになりました。
暑い中お越しいただき、楽しんでいただきまして有難うございました。

さて、来月は9月18日(日)で画題は「ブドウ」です。
次回も「筋目画き」がメインの画題です。


posted by MASUI at 08:35| Comment(0) | GACCOHワークショップ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。