2017年05月27日

夜間教室がスタート


京都烏丸教室の夜間教室が6月23日(金)からスタートします。

第1回目なので、「水墨画の基礎知識」から。

水墨画の墨・紙・筆など用具のこと
基本的な運筆のこと、代表的な技法のこと
をお話致します。

筆、墨など、どれを選べばいいかわからない、という方、
来月の授業を聞いてからでも大丈夫です。
ただし、以下のものはご準備ください。

tool.jpg

・白いお皿 2〜4枚・・・小と大があるといいです。一枚150円くらいで買えます。
・筆洗・・・組み立て式のプラスチック製のものでいいです。
・文鎮・・・学童用のものは安価で売っています。
・雑巾
・下敷き・・・白いもので、教室で使うには40×60pくらいの大きさがあれば大丈夫です。来月までに準備できない場合はお貸しします。

ウィングス京都から一番近い書画用品専門店なら、高倉通り三条下がる「書遊」さん。
筆洗や文鎮なら、街の文房具店や画材店でも売ってると思います。

紙は「画仙紙」を使います。
ワークショップで使った紙は、教室でも購入することができます。
(50枚 1080円)


お部屋は同じく会議室11 18時30分からです。


よろしくお願い致します。

<追記>

国際墨画会のホームページが更に新しくなりました。
水墨画用具はサイトからも注文することができます。参考にしてください。

http://sumi-e.or.jp/infomation/goods/




タグ:水墨画教室
posted by MASUI at 11:35| Comment(0) | 京都烏丸夜間教室
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。