2017年06月13日

徳島阿南教室がスタート

徳島阿南教室が、阿南市文化会館(夢ホール)工芸室で7月2日(日)からスタートします。

yumehole.jpg

徳島県阿南市はわたくし麻水の故郷です。
親しい友人から「ぜひ阿南でも水墨画教室を」と要請をいただき
6月10日に説明会&体験ワークショップを開催いたしました。

予想以上に多くの方々にお越しいただき、無事に教室を開設できることになりました。
地元ということもあり、様々な方々にご尽力を賜りましたこと、心より感謝致します。


さて、夜間教室と同じく、阿南教室も第1回目は「水墨画の基礎知識」から。

以下のものをご準備ください。

・白いお皿 2〜4枚・・・小と大があるといいです。一枚150円くらいで買えます。
・筆洗・・・組み立て式のプラスチック製のものでいいです。
・文鎮・・・学童用のものは安価で売っています。
・雑巾
・下敷き・・・白いもので、教室で使うには40×60pくらいの大きさがあれば大丈夫です。来月までに準備できない場合はお貸しします。
・硯・・・高価なものでなくとも構いません。ご自宅でお子様が使っていたお習字セットを探してみてください。硯や墨が眠っている可能性があります。

夢ホールから一番近い絵画用品店は「行雲堂」さん。チェックしてみてください。

※画仙紙は、ご用意します。
筆は、7月2日に授業で用具の説明を終えた後で注文を承ります。
すでにお手持ちの筆や道具がある方は、それをお持ちください。
何も持っていない方は、体験で使った筆をお貸しします。



それでは、新しく仲間に加わった京都烏丸夜間教室・徳島阿南教室をどうぞお見知りおき下さいませ。
よろしくお願い申し上げます。


タグ:水墨画教室
posted by MASUI at 16:08| Comment(0) | 徳島阿南教室
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。