2017年07月16日

歳時記を見ると7月12日頃は「蓮始華」はすはじめてはなさく。
蓮の花が咲き始める頃を言うそうです。

7月15日のMASUI×GACCOH水墨画ワークショップは「溌墨法・蓮」でした。

hatsuboku.jpg


溌墨法は筆のタッチや墨の味などを最大限活かして描く、抽象画に近い表現なので
マニュアル通りに描く画題とは違って、最初は少し戸惑ってしまったかもしれません。

例えば写真を再現するように写実的に描く、、、のならば明確な「ゴール」があるわけですが、今回のようなテーマでは、短時間で感覚をつかむことは難しかったと思います。

hatsuboku2.jpg



しかしながら、何枚も練習するうちに、皆さんそれぞれの個性が出てきました。

hatsuboku3.jpg

いかがでしたでしょうか?

水墨画の技法には、繊細に丁寧に描く表現とはまるで逆の、こんなアクティブな表現もあることを知ってもらえたら、ますます楽しくなるのではないかと思います。


さて次回は8月19日(土曜日)『たらし込み・梅』です。

posted by MASUI at 13:45| Comment(0) | GACCOHワークショップ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。