2017年08月26日

夜間教室から「野菜」1


今週の京都は、気温が36℃、37℃、、、。
まだまだ火照った身体に夏野菜がおいしく感じられる暑さが続いております。

8月25日の烏丸夜間教室は「野菜1」から、胡瓜・茄子・南瓜の練習をしました。

基礎知識で、筆を立てて描く・寝かせて描く、の運筆、そして調墨では三墨法を学びましたが、今月はその応用になります。

胡瓜は筆を立てて、茄子は筆を寝かせながらの曲線、
南瓜は三墨法の長方形を組み合わせて描いていきます。


胡瓜、茄子、、、F5サイズの紙にびっしり練習されてましたね。

時間内に小作品を仕上げてくださった方もいました。


vegetable1.jpg

vegetable2.jpg


ところで、教室の「ウィングス京都」は錦市場から目と鼻の先ですが、
錦市場といえば若冲。青物問屋の長男だった若冲の生家跡モニュメントが高倉通の入り口にあります。

若冲先生の南瓜は味のある線だけで描かれていますが、南瓜は存在感のある野菜なので、縦長の紙でも構図の工夫で素敵な作品になりますね。


jakucyupunmkin.jpg


来月は9月22日第4金曜日、野菜1の後編です。



タグ:水墨画教室
posted by MASUI at 14:56| Comment(0) | 京都烏丸夜間教室
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。