2018年02月23日

相国寺 林光院

相国寺林光院の襖絵が公開されています。
今期の京の冬旅パンフレットの表紙にもなり、話題になっているあの猫のような虎の絵です。

rinkouin.jpg


林光院が冬旅で一般公開されるのは初めてらしく、襖絵のお披露目のために今年公開されましたが、今後は公開されるかどうかわからないそうです。

作者の藤井湧泉さんは伊藤若冲を敬愛しておられるらしく、承天閣美術館に展示されている、若冲の葡萄小禽図のような襖絵もありました。


その承天閣美術館では、『山水』の展覧会が開催中です。


林光院公開は3月18日まで

承天閣美術館『山水』は3月25日まで
  です。







posted by MASUI at 09:28| Comment(0) | トピックス
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。