2018年04月30日

大雄院 襖絵プロジェクト

妙心寺塔頭 大雄院 春の特別拝観

柴田是真が明治宮殿(戦火で消失)の天井に描いた花の丸図を
日本で唯一の宮絵師 安川如風が大雄院の襖に復活させる
というプロジェクトが進んでいます。

全十八面のうち八面が完成し公開されており、写真撮影も許可されています。
他、是真の襖絵も拝観出来ます。(撮影禁止)

5月13日までです。

zesin3.jpg

zesin2.jpg

zesin1.jpg






タグ:展覧会
posted by MASUI at 00:17| Comment(0) | トピックス
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。