2018年05月18日

紅梅

烏丸夜間教室は先月の白梅に続き、5月25日(第4金曜日)は「紅梅」の描き方を紹介します。

白梅を描くときは、線だけで花弁を白のまま残しますが
紅梅は花弁を墨、または顔彩などで「面」で描きます。


redplum.jpg

写真は八重咲きの紅梅ですが、授業では五弁の梅の練習をします。



ちなみに、紅梅と白梅の違いは、、、、
枝を切ってみると、紅梅は断面がピンク色に染まっているそうです。

その画像はこちらhttps://grapee.jp/461084



posted by MASUI at 08:45| Comment(0) | 京都烏丸夜間教室
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。