2018年05月20日

水墨画で建物のある風景を描く

5月27日(第4日曜日)の烏丸日曜教室は「建物のある風景」です。

前半で、テキストのお手本「原爆ドーム」を。
後半で、自分でスケッチをした「建物がある風景」を元に描きます。
建物は寺社仏閣に限りません。近代的な建造物でもいいです。


sketch.jpg

参拝客の多い有名観光地の寺院は、ほぼスケッチ禁止だと思われます。
私の経験や情報からすると、寺院の場所や規模によっては、事前に申請すると許可されるところもあります。
その場合も、絵の具を使わず鉛筆でのスケッチだけにして、イーゼルや椅子を設置し場所をとらないように。
とにかく参拝客や寺院の迷惑にならないようにすることが必須です。

授業には、スケッチと一緒に写真があればご持参ください。
紙はいつものお稽古サイズでも大丈夫ですが、一回り大きなF6サイズに描いてみたい方は、各自でご自由に準備してください。


以上よろしくお願いします。





タグ:水墨画教室
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。