2018年06月03日

蟷螂生(かまきりしょうず)

 6月2日ののMASUI×GACCOH水墨画ワークショップのテーマは
「蟷螂生(かまきりしょうず)」

水墨画の画題として、野菜と昆虫はよく描かれる組み合わせです。

直筆、側筆の練習となるシンプルなモチーフとカマキリを構成して描いていただきました。

最近は前半と後半の2部構成にしていますが、後半は6名の参加者のうち4名がイスラエル出身の方でした。
イスラエルからの旅行者の方は3名でしたが、京大に留学している京都在住の方が偶然同じクラスに参加されたので、通訳もバッチリ。大変助かりました。有難うございました。

kamakiri2.jpg


kamakiri1.jpg

kamakiri3.jpg

kamakiri4.jpg


常連の小学3年生のS君はトウモロコシとカマキリだけにしぼり、余白を生かした印象的な作品に仕上げてくださいました。

kamakiri5.jpg



次回7月8日(日)は「温風至(あつかぜいたる)をテーマに。
7月は祇園祭もありますし、「夏祭り」をイメージして金魚を描きます。



posted by MASUI at 09:03| Comment(0) | GACCOHワークショップ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。