2018年07月08日

「温風至」


7月8日のMASUI×GACCOH 水墨画ワークショップ は「温風至(あつかぜいたる)」でした。
「温風至」とは、七十二候で7月7日から11日、熱い風が吹き蒸し暑くなる頃のことを言います。


goldenfish1.jpg



甚大な被害をもたらした前日までの大雨も、京都市内はすっかり回復して朝からいいお天気になり、キャンセルもなく15人の方にお越しいただきました。有難うございました。

写真はGACCOHがある出町柳の鴨川デルタ地帯。
もう少しで水没、のところまで増水しています。

kamogawaderuta.jpg



モチーフは金魚でした。
グラデーションの出来と尾ひれの運筆がポイントです。

goldenfish3.jpg

goldenfish2.jpg


そして、余った時間で簡単な「鮎」を描きました。
これは暑中見舞いにも使えそうですね。

goldenfish5.jpg

goldenfish4.jpg



次回は8月18日で、テーマは「涼風至」。朝顔を描きます。





posted by MASUI at 23:02| Comment(0) | GACCOHワークショップ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。