2018年08月27日

8月烏丸日曜教室より


8月26日から烏丸日曜教室は、先月で24カリキュラムを終え、またカリキュラム1の「基礎知識」から再スタートしました。

sundayclass.jpg



テキストでは「水墨画とは」とか、「水墨画の歴史」など、
技法の他に基礎知識として知っておいてほしい事柄にも触れています。


kiso1.jpg

京都はいたるところに「水墨画の歴史」がちりばめられています。
開講している「ウィングス京都」は、応挙、若冲、蕪村、大雅が住んでいた場所からもすぐ近く、歩いているとそこがかつての住居だったことを記す石碑が建っていたりします。

教室から一番近いのは、東洞院通蛸薬師下ル西側に建っている呉春の住居跡石碑。気づいてましたか?


gosyun.jpg




後半は、線描きの練習として「鳥獣戯画」のうさぎを模写をしました。
初めて鳥獣戯画を模写された方もたくさんいらっしゃいましたが
日本人なら誰しも学校で習う超有名な国宝ですから、みなさん筆がスムーズでした。

kiso2.jpg


kiso3.jpg



来月9月23日は「野菜1」です。
胡瓜・茄子・南瓜・玉蜀黍
の練習をします。
ちょうど今食卓に上がっている夏野菜ばかりなので、
お料理する前にじっくり見ておいてくださいね(笑)



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。