2018年11月28日

線で描く花菖蒲

12月2日(第一日曜日)の徳島阿南教室は、花菖蒲の花弁を線で描く練習です。

花菖蒲は非常に多くの品種があります。
江戸時代に園芸が盛んになった時、花菖蒲の品種改良に生涯を捧げた武士がいて、彼が生涯に作り出した品種は300種にも及んだそうです。

edoshoubu.jpg


先月の没骨法よりも写実的な表現になるので、実際の花の構造を把握する必要があります。
もしご自分で撮影した写真や図鑑などがある方はお持ちください。







タグ:水墨画教室
posted by MASUI at 09:19| Comment(0) | 徳島阿南教室
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。