2018年12月12日

冬の花「椿」

今週に入り場所によっては降雪のニュースを聞くようになりました。
やっと、というかとうとう冬らしくなってきましたね。
街を歩いていると椿の花も開花しています。

tsubaki0.jpg


ちょうど夜間教室と阿南教室は「椿」のカリキュラムが巡ってきました。
綺麗だな、と思う椿に出くわしたら、観察したり撮影したり、さらに写真をもとにスケッチに描き起こしたりしてみてください。
よく知る花でも意外と葉は見落としがちです。
葉の付き方をあらかじめ知っておくだけでも違います。


さて、2018年も気が付けばあと20日ほど。
今月は今年最後の授業です。
烏丸夜間教室は、年末の調整により第3木曜日の12月20日に変更になっています。

2ヶ月続けて、白椿・紅椿の練習をしますが、比較的難しい没骨法で描く紅椿から始めたいと思います。
教科書「いろいろな花を描く」には顔彩で彩色されたお手本が掲載されています。
花は色彩で描くと華やかになるので、顔彩を使って描いてみたい方は常に持参されると良いでしょう。


急に冷え込んできたので、みなさん体調を崩さないように気をつけてくださいね。




posted by MASUI at 10:29| Comment(0) | 京都烏丸夜間教室
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。